水道屋マグネット風雲録 その2


こんにちは、ちゃんむぎです。昨日人生ではじめての合コンを体験しました。

それはさておき水道屋マグネットでございます。前回、松村シリーズをご紹介しましたが、今回は『松村と奥さん』シリーズを取り上げていきたいと思っています。

まず一枚目はこちら。

写真 2016-01-04 20 36 56

この顔が使われているのは珍しいですね〜。イラッと感はんぱないですね〜。

アオリ文は「水のトラブルすぐ解決!」。「すぐ解決!」って言葉の単刀直入さいいですね。縦長方形タイプ。背景にオレンジ系も珍しいです。冬に作られたものでしょうか。水玉模様で水のイメージを想起させます。

メッセージは最小限に抑えられていますね。

写真 2016-01-04 20 37 13

これ、1枚目と同じデザインですね。色と写真が違うだけでここまで印象が変わります。わたしも今こうやって見比べるまで気づきませんでした。緑と赤ピンクで補色のカラーリングです。

奥さんと子供に見守られている松村の顔が頼もしいですね。

写真 2016-01-04 20 37 05

こちらも「水のトラブルすぐ解決!」です。

前者ふたつに比べると文字を全体的に斜めに組んでいたり、背景の水の飛沫の感じなど、スプラッシュ感の強いデザインになっています。

結構うるさいイメージを受けますが、色は青黄ピンクの三色で抑えられていますね。

ここまで見てくるとだいぶわかってきますが、

「水道局指定店」「貯まる!T-point」「イースマイルのロゴ」「会社住所」「マグネットです。クリップとしてご使用いただけます」「基本料金2000円割引」という文言がお決まりのようです。

それ以外の言葉はすべて斜めになっていますね。電話番号は先ほどの2枚と同じです。

「新婚さんいらっしゃい!CM放映中♪」このマグネットを配布していたときにテレビCMも打っていたようです。

水道屋は信頼第一の業界なのでこのようにテレビCMを放送していることをアピールしている会社も多いですね。わたしはこのCMを見たことがないのですが、関西でもやっているのでしょうか。水道屋業者は大小めちゃくちゃ数が多いですが、こうやって広告バンバンできるところは本当に少ないので、それだけでもイースマイルさんがかなりの大手だということがわかりますね。「CM放映中♪」の一言あるだけでもコンバージョン全然違うのかもしれません。

コンバージョンの話からここで一つ裏話をするとこれまで見てきたマグネットにはすべて「割引番号」というものが書かれていました。これ、数字が同じものもあれば違っていることもあります。

イースマイルさんではたくさんのマグネットを作っているのでどのマグネットからどれだけの電話がかかってきているのかを確認するため、このような番号をつけています。

ディレクターやデザイナーは電話の数や問い合わせの内容などをフィードバックしつつ、マグネットのデザインを改良していっているのでしょう。しっかりマーケティングしているあたりも大手さんならではといったふうに思います。

番号が同じだと同じデザイナーが同じ時期に作ったのかな、といった推測もたてられそうです。(実際、今回の1枚目と2枚目は同じ番号ですね。)

こんな風に、名も無きデザイナーが作った雑草のような水道マグネットデザインを今後もじっくり見て行きたいと思っています。