見して1 「スプーン見して」


こんにちは、ロロイです。

こどもみたいに

思うがままに「見して」って色んな人に見せてもらうコーナーでございます。今回はスプーン。前に2ちゃんまとめみたいので「自宅にこのコップがあるやつww」みたいなスレがありまして。見たらウチにもあったんですよね。ついてるレスでも「あるわ」「4つある」「マジである」ってのが多数でおお~って思ったもんです。

ていうか他人の保有物ってまあ目立つ特徴的なものならみんな自分から見せていくからなんとなく分かるんだけど、こういう日常で使うものってわざわざ人に見せなかったりするしなんなら使えればいいから別にこだわらない、みたいのがあると思うんだけどホントにそうかな?って思った思いつきのコーナーでございます。

なので今回はツイッターでお世話になってるみなさんにご協力頂きました。

未成年JFF0hmwI

まずは未成年さんから。

ある。少なくともウチには完全に一致はしないものの、おんなじようなやつがある。カレーこれで食べてる。なんならこどもの頃からこれでカレー食べて育ってきたといっても過言ではない。なんならみんなのウチにもこれがあるとすら思う。

安心感&信頼感&絶対感。これはビンゴきたか?って思いましたね最初にこれ見た時、他の人もこれを持ってるんだろなと。

んで、

芋さわり-5VHefiC

芋さわりさんより。

ああっ、「セットできた」!感。感っていうかセット。まあホントのセットはフォークとナイフとのセットで「カトラリー」って言葉も存在しておりました。でもそうなんですよね、特に左端のやつ、あ~スープのやつね~っていう。てっきり「カレー食べる時のやつ=スプーン」みたいのが勝手にあったんですがスープのやつね~これでコーンポタージュ飲むとおいしさ倍増すんだよね~ってなりました。

あと真ん中のやつの正統派っぷりね。「スイングキッチン」ってアニメをふと思い出しつつ..そもそも機能的にスプーンってすくって口に運ぶものでお箸やフォークと比べるともっと液体的な集合体への道具かと思いますが、実際は用途に応じて色んな使い方ができる訳だから色んなタイプがあっても不思議ではない。医者が薬を計る為に使ったって話もありますし。匙を投げるって言葉もできましたし。

ラミュcVxFAWZM

ラミュさんより。

え~~!?なんていうかこう..和風?いや単なる和風じゃなくてなんかソフィスティケートされてて自然なカーブが意識的にデザインされておりなんか焼いて作るのも職人技っぽさが現れているようで!?一体これからわたしどうなっちゃうの~!?次回、「オルガバルト物語 第8話!『王族護衛軍解散!はっきり言ってやばすぎ!?』」 ジュヴィエーヴ姫、私もたもたなんてしてませんから! 絶対見てね!」じゃん~~~っていうね。

これ一点ものかな?的なね。呪術的な雰囲気在りますよね。ていうか昔イギリスで赤ちゃん生まれたらスプーンが贈られる文化があってそれが「銀の匙」って言葉らしいけどそういう「意味を込める」対象でもあるっていう側面に気づいたというか。ラッキーアイテム的な。

しづ子AiFDImVx

しづ子さんより。

ほんでこれですわ。ワー!!って声に出して言いましたもん。そしたら隣で電車待ってた男子学生がビクウゥッってしてましたけど。ずるいですわ~撮り方からして良いし、えーなにこの上品な金属っぽさとデザイン…

特に柄の方の木材?的なやつ…超すべすべしてそう…これで食べたら全部おいしくなるでしょならないわけないでしょ逆に…教えてくださいよ逆にこれで食べてもおいしくならないものがあるっていうならさあ!っていう…

私がしづ子さんの同級生で私たちが中学生だとしたら絶対借りパクするわ~っていう(←そういう根本的に腐った所見直さないとだめだよアンタほんと)。

ピルクルsp2s4MDR

ピルクルさんより

ここにきて「そもそもスプーンを撮影すると一口にいっても色々あるな」ってなり、そしてエピソード的にこちら、ピルクルさんの人生の全アイテムの中で一番付き合いが古いアイテムだっていうのを伺いまして、んほぉ~…っていう。

「モノは100年経つと命を持つ」みたいな話あるけど人間の心理的な影響あるし、「思い入れ」って事もあるんだけど、やっぱ「縁」ってあると思うんですよね。よく失くならずに壊れずに捨てられずに生き残ったねアンタっていう。無意識で大事にしたいって気持ちがあるのかもしんないけどそれは要するに人は自由意思を保有すると信じられつつも実はこうしたモノに影響を知らず知らずに受けて動いていたりするって話になるのかなっていう。

日本古来の八百万の神というか、何かを崇拝する気持ちがモノの中に神を宿らせるというか。

マリJ-2-6bvRマリさんより。

ティースプーン的な。お客様来客時的な。

こういう感じのはなんかあったな~っていう親しみが戻ってきつつ、柄の所の絵がかわいいなっていう。所有したいなっていう。あとステンレスの台所の、あのアップルのスティーブジョブスがアイフォンにカバーつけないで傷ついても「擦り傷のついたステンレスは美しいと思うけどね」って言ったらしいけど、なんか分かる。この光を当てるとどこからみても円形状に擦り傷が見える不思議が好きだしキリッとした感じを覚える。

この辺りで色々ぐぐってみるとまあスプーンって結構インダストリアルデザイナーがデザインしてたりするんですけど、どれもこれもですね、なんかこう「擦り傷のついたステンレスは美しいと思うけどね」って言いそうな人ばっかなんですよ。詳しくはぐぐってもらえれば分かると思うんですが根源的に共通する「物質ラブ」感。マテリアルの特徴を基本的に抑えた上での、みたいな。

モノと心

高い山とかを崇拝するみたいな文化があるけど、物質に対しても人はなんか結構見いだしてる気がするんですよね。唯物論じゃないけど、機能的なのはもちろん、コストや加工のしやすさなんかもあると思うけど手で持つんだし口に入れる訳だから何気に人間が生まれてから死ぬまで一番触れてるのってこういう金属製のものなのかなとか。

その関係性が背景にあるのかはさておき、アイテムとして命を持たないモノを自分に引き寄せて命を与える心理ってなあなんなんですかね。個人的には14歳の時に海にでかけて結構心理的にターニングポイントになる忘れられないモーメンツを過ごしたんですがその帰りに漁師網みたいな一片が落ちてたんですね。迷わず拾って足首にくくりつけたんですよ。真っ黒でオシャレじゃないし衛生的に良く無さそうなのに迷わず。

なんか守ってくれるっていうよりかは、この気持ちを持ち得た記念というか、タトゥーじゃないけどそういう刻みたい気持ちみたいな。まあそうやって頼ってるとぬいぐるみが捨てられないとかそういう方向に振れちゃいそうですけど。

金子みすゞの視点

「みんなちがって みんないい」って有名な詩がありますが「私と小鳥と鈴と」ってタイトルなんだけど、からだをゆすってもきれいな音はでない、っていうんですね。でも代わりに歌を知ってるよっていう。そしてみんなちがって みんないい、と。

完全に尊重してますよね。単なる鈴なのに。鈴はすごいなあっていうんだから。これはピュアや純粋、無垢なんて言葉と似て非なる、へりくだる訳でもない、もっと高次な考え方だと私は思うのです。ただいきすぎると「私たちは生かされている」みたいなスピリチュアルな方へいくのでこの辺でとめつつ。

what < how

金子さんの言い方は、鈴は鳴れるけど私は歌えるっていうんですよね。方法は違えど音を発する事はできるっていう。だから「なにをやるかじゃなくて、どうやるか」ってのが大事って所かなって思うんですね。そういう意味合いなら結構過去に似たような事言った人はいますし個人的にもしっくりくる。

そんで

そんで…ってとこなんですよね~~~笑 ぜんぜんオチないオトせない笑 すいませんもっとおもしろおかしく簡潔にくくるつもりだったんですが笑

ではかしこ笑

 

※ご協力頂きました皆様、誠に誠にありがとうございました!love…