わたしのベストスリー2016


01

ロロイ
チャオ!ロロイニャーンです。

むぎ
どうも!ちゃんむぎです。

ロロイ
2016年もあっという間に過ぎ去りあとわずか、っていうか体感ではまだ2015年11月くらいじゃないですか?そんな事ない?私の頭がおかしいだけ!?

むぎ
(笑)。ほんと、一年あっという間ですね〜。

ロロイ
って事で、「2016年の個人的なベストスリー」ってなもんで色んな大好きな方々に「何かしらの今年グッとしたものについて教えてください」ってお願いしたのです!

むぎ
です!こういう個人的なランキングみるの大好き〜。

ロロイ
みんなツイッターで日常をシェアしつつもそれが全てじゃなかったりして、ほほ~~こんな楽しげなものごとを..!ってみんなでわいわいシェアしちゃおうっていう「知的好奇心の持ち寄り忘年会」みたいなノリでございます~。では早速参りたいと思います。

 

【今年の食ベスト3】

byにゃにゃんがプーさん

3位:メープルシロップくるみ
くるみが好きだし、甘いものが好きだから。

2位:ごろっとグラノーラ
豆がたくさん入っているのでお腹いっぱいになる。うんちもたくさん出るのでオススメ!

1位:ピュアラルグミ スパークリングレモン
2016年下半期に突如現れたキラーグミ。ただ酸っぱいだけでなく炭酸飲料特有の刺激感まで表現されており、ピュアラルグミ史上最も出来が良いフレーバーと言っても過言ではない。パッケージがかっこいい。

 

【自分の写真ベストスリー】

byterayamaさん

私のベストスリー、「自分の写真ベストスリー」です!今まで恥ずかしくてどこに行っても写真を撮るのが嫌だったのですが、今年は撮ったり撮ってもらったりすることが多く、意外と面白かったです!

3位:めちゃ可愛いけどサイズ間違えてはめたら最後外すのに30分はかかる指輪をつけてる自分
%e5%af%ba%ef%bc%935mvh_tdz

 

2位:地元駅前のイルミネーションと自分
(友人に撮ってもらったらなぜかボンヤリ幻想的な写真になったのがポイント)
%e5%af%ba%ef%bc%92ddoxesnp

 

1位:新宿のイルミネーションと転職活動中の自分
(左下にキャリーバッグが写り込んでて旅感が出てるのがポイント)
%e5%af%ba%ef%bc%91vkht3j7f

 

【今年シンクロ二ティを感じたことベスト3】

by朝メシマヱさん

1位: 夜明けの海でなんとなく拾った二枚の桜貝がぴったり重なったこと

先日「魂とは?愛とは…」状態になって夜明けに故郷の海を訪れたときのことです。裸足で12月のクソ冷たい海に入って後悔して(当たり前)、
「宇宙は優しいだなんてアインシュタインの嘘つき…」
と泣き崩れていました。ふと足元を見ると桜貝が散らばっていて「昔よく拾ったなあ」と2枚無造作に拾ってみたところ、ぴったり重なるんです。個体差の微妙な歪み、噛み合わせ、大きさもぴったりで、なんだか海に同情されちゃったな、と感じて泣き止みました。

 

2位: 2回/dayのカルマ

春は大学に通いながらつねに「魂とは?(以下略)」状態で毎日を過ごしていたんですが、そのときにサークルで一瞬話しただけの知り合いとやたらとばったり会っていました。家が近いらしいことは判明したものの彼とは学科も違えば時間割など知る由も無いのに、キャンパス内で、もしくは放課後の電車のホームで、講義をサボって帰る途中で。偶然の再会は加速して必ず1日に2回は見かけるようになって、しかも毎回わたしが先に見つけるので「ストーカーと思われたくない!」の一心で避けまくって行動パターンを変えたりしてもまた会って…ってことが起こりました。

 

3位: サビれたおみくじにパッケージングした自己を見抜かれた

「魂(以下略)」状態になり、松島観光をしたときのことです。お土産店の軒先に、お店の方すら存在忘れてるんじゃないかってくらい影の薄いおみくじ販売機があって、好奇心から引きました。「当たり障りのないこと書いてあんだろうな?」と思いつつも、胡散臭いものが大好きで。すると「いつも自分を周囲に紹介する用のストーリー」に過不足なくぴったりで。人の性質なんて語り手の主観によりけりとはいえ、わたしの主観にぴったりなんです。もはやゾッとしました。ということで年明けにどんと祭で燃やすとここに誓います。

総括: 魂とは、愛とは…?の問いに対して何か力が働いてシンクロ二ティを起こす…のかもしれません、な一年でした。

 

【2016年グッときて手に入れた中古の赤いものベストスリー】

byすもまんさん

3位:ブリヂストンの帽子%e3%81%99%e3%82%82%e3%81%be%e3%82%93%ef%bc%93hkhaavwl誰がどのような経緯で売りに出したかはわかりませんが、目に飛び込び次の瞬間にはレジに置いていました。一度だけ被って出掛けましたがその一回でアジャスターが壊れてしまい、いまは部屋の帽子掛けの中でひときわ存在感を放っております。

 

2位:イタリアのドルマンコート%e3%81%99%e3%82%82%e3%81%be%e3%82%93%ef%bc%923u0z3skr
これは最近購入したコートですが、丈も厚さも絶妙で、北国の民の召物としてもとても優秀な一枚です。ドルマン袖なので和服を着るときにもサッと羽織って出掛けられる所にグッときています

 

1位:ポシェット%e3%81%99%e3%82%82%e3%81%be%e3%82%93%ef%bc%917j-2790w
荷物はできるだけ最小限に抑えて両手を空かせておきたいとき用に このポシェットを購入 愛用している長財布は入らず、お札&硬貨は中のポッケにダイレクトにインしています。あとのスペースはiPhone、リップクリームなど細かなものを。
持っている洋服ほぼ全てに合うパーフェクトなポシェットなので いつか紐がちぎれるまで使い続けようと思っています

 

【今年見てよかった映画三選】

by附子さん

・シン・ゴジラ
大変な話題作でベタ中のベタ、しかしわたしの中でも大ヒットの映画でした。未見の頃、数名から「絶対好きだと思う」と勧められ、結果3回劇場に足を運ぶことになりました。特筆すべきは自衛隊ヘリコプターの美しさ。ゴジラへ立ち向かうヘリの隊列の美しさは垂涎ものです。

・この世界の片隅に
ツイッターのオタクの人たちが大プッシュしていたので観に行ったのですが劇場が満員でびっくり。こちらもテレビで取り上げられるような話題作だったみたいですね。のんさんの穏やかな声と優しい映像がマッチしていて、それと悲惨な太平洋戦争に蹂躙される市民の様子との対比が素晴らしい。ハンカチをお忘れなく。

・二百三高地
こちらはDVDで鑑賞。ツタヤの邦画コーナーで、手書きポップでひっそりプッシュされているのを発見して見ました。1980年の映画です。時代は日露戦争真っ只中、満州は旅順を落とすために乃木希典の指揮の元日本軍はロシア軍と壮絶な戦いを繰り広げます。軍部の苦悩と従軍する市民の断末魔…さだまさしさんによる挿入歌「防人の詩」が涙を誘います。歯を食いしばって観よう。

 

【天神橋筋商店街のベスト3】

byウルトラめばち子さん

天神橋筋商店街とは、大阪にある全長2.6kmの日本一長い商店街で多種多様なお店が軒を連ねる最高な商店街です。
東京から、たまたまその商店街の近くに引っ越して早1年。と少し。
もう今や虜です。
そうです、私の2016年は天神橋筋商店街を歩いた1年といっても過言ではありません。
では、そんな骨抜き状態で立ってらんない私から

天神橋筋商店街のベスト3を発表します!

 

3位:「居酒屋のランチを見守る会」

居酒屋のランチ営業が増えてますが、天神橋筋商店街の昼時は特にランチ、ランチ、ランチのランチ博覧会です。
楽しみ方としてはまず、ランチ営業するかしないか、そしてどのようなランチ内容か、また、しないにしても何時から出勤するのか…
ほら、想像、膨らみますよね。

敷居高そうな居酒屋なのにランチ?!きっと奥さんに私がやるから!とか言われたに違いない!
ランチメニューと夜メニューの繋がりが感じられない?!きっと合理的な店主なのだろう!
ランチ営業してないのにこんな時間から出勤?!仕込みすぎだろ!!!!!
等々。
これからもこのような感じで見守っていきます。

 

2位:「商店街の間を通る大通り」

天神橋筋商店街は天一から天六までの6つのブロックに分かれており、途中で車線多めの大通りが交差します。
私はそこに天神橋筋商店街が愛される理由の1つが隠されてるのではと思います。
2.6kmもの長さのアーケード、天六から天一に向かうにつれ若干薄暗くなっていき、シャッターも少し増えていきます。
「引き返す?」
心が折れかけたその時です!
「光だ!!!!」
そうです、陽の光が見えるのです!!
大きな通りに立ち、たっぷりと陽の光を浴びた彼女はまた新鮮な気持ちで商店街へと消えていきました。
ただでさえ情報の多い商店街、大通りの信号を待つことで頭の中の情報を一旦整理出来る、大人の楽しみ方ですね。

 

1位:「突然姿をあらわす磯丸水産の佇まい」

天神橋筋商店街には魅力的で個性豊かな居酒屋がたくさんありますが、大規模なチェーン店の居酒屋は見当たりません。
そう、ヤツは突然姿をあらわすのです。

大海獣チェーン店!!磯丸水産!!!

しかしながら…その佇まい。
まるで、生まれも育ちも東京で特に欲も掴み所もないけどなんか芯がある20代後半の男性が田舎に転勤してきたような佇まい。
芯があるため田舎をバカにしない姿が地元の人から好かれていて、磯丸水産は良いけど磯丸水産の友達は嫌いだ!と言われても 意外と良いヤツなんだけどね と返すような、磯丸水産だけがそこにいることを許されてる、そんな佇まいなんです。
なりたくてもなれない姿が、そこにあります。
どうでしょうか。
次点は
「深夜2時の商店街サイクリング」「天二で切れるアーケード」「ホットプレート焼きもち」などなど
とてもじゃないけど語りつくせません。
そんな天神橋筋商店街。
大阪に来た際は是非お通り下さいませ。

天神橋筋商店街は、そこにある。

(ここで信号が青になり商店街へ消えていくウルトラめばち子)

 

【(仮晶)的2016年グッときた新鋭漫画ベストスリー(順不同、敬称略)】

by(仮晶)ピルクルさん

『てのひらにアイを!』ムラタコウジ
『おとぎのファルス』久目
『堕天作戦』山本章一

 

あえて解説するならば…

『てのひらにアイを!』
週刊スピリッツ連載中
アイちゃんも海ちゃん先生もアホでアホで…愛と青春がいっぱいなのだ。弾ける無茶なサービスシーン、ムラタコウジ先生の腋への愛。終始ハイテンションな展開なのに何故か読後に爽やかな癒しの風が吹く。

『おとぎのファルス』
GANMA!連載中
ウェブ漫画というジャンルを侮っていた自分が恥ずかしい。久目先生のような卓越した画力とキャラクターを生み出す愛、フェチズム、ギャグセンス、全てに脱帽を通り越して頭皮が禿げました。1巻の巻末描き下ろしが特に好き。

『堕天作戦』
マンガワン/裏サンデー連載中
よくあるファンタジー戦記物かと思いきや、これは全く新しいジャンル。いや、山本章一先生がジャンルそのものか。シリアスな展開ばかりでなく鋭く盛り込まれたジョークが黒くもあり萌えでもあり病み付きに。

 

【2016年に出会ったかわいいベストスリー】

byファウミさん

今年も最高にとっておきなものたちに出会えました。
カテゴリーがバラバラなので、「かわいい」ベストスリーということで紹介させてください。
雑貨とアクセサリーです。2017年もステキなものたちに出会えるようにという思いを込めて…。

 

1位:テディベアのシュメユ
%e3%83%95%e3%82%a1%e6%b5%b7%ef%bc%91d8oua2az

ノースアメリカンベア社のテディベア、マフィーです。シュメユ(shumeyuq)と名付けてます。
中古買取のお店で働いていた時に入荷していたところを一目惚れしてお金を払って持ち帰ってきました。
つぶらな瞳がキュートなんです。耳が控えめなところとか、お鼻が大きなところとか。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e6%b5%b7%ef%bc%929v2euki0

このテディベアにまつわるエピソード。幼少期に暮らしてた家に遊びに行った時にアルバムを見ていたら、同じテディベアを抱えた幼い私の写真を見つけたことです。
個体はちがうだろうけど、こういう巡りあわせもあるんだな~と驚きました。
洋服も一緒にもらいました。右の白い花柄のブラウスと水色ストライプの服がお気に入りで、夏の間はずっとこれを着せてました。
来年も旅行に連れて行ったり、写真を撮ったりしてかわいがりたいです。

 

2位:リトルワールドの雑貨たち

%e3%83%95%e3%82%a1%e6%b5%b7%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%92q1c0lk8b
夏にアイドルオタクのまほこちゃんと野外民族博物館リトルワールド(http://www.littleworld.jp/ )へ遊びに行きました。
その際、ネパール雑貨屋スンダルカマルとトルコ雑貨屋ラーレで買った雑貨です。

%e3%83%95%e3%82%a1%e6%b5%b7%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%94fjww10ys

ピンクと白の丸い布はリフと呼ばれる、手編みの毛糸でできたタオルです。
トルコのひとたちは、こんなかわいいものを普段使いするのか…と驚いた記憶があります。自分はちょっとタオルには使えないし、壁に吊るすと伸びそうだし、迷った末スキャナーの上に目隠し代わりに載せて飾ってます。もしいい使い道があったら教えてください。これほんとうにかわいいので、またリトルワールドへ遊びに行ったら何枚か買いたいです。

%e3%83%95%e3%82%a1%e6%b5%b7%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%93otbr88zi

%e3%83%95%e3%82%a1%e6%b5%b7%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%94fjww10ys

その他はネパール雑貨です。四色のブレスレットはひとつ10円とかでした。重ねてつけるときれいな音が鳴ります。物語が生まれそうな金のスプーン、ピンキーリング…キーホルダーの円盤は36年分のカレンダーになってます。西暦の数字を今の月に合わせると曜日と日にちが一致します。

c0oz_r0q
ピンク/白/ラベンダーのコットンキャンディーみたいなフェルトのポンポンはヘアゴムです。これは吊るして飾ってます。
ホームページを見てもらったり検索してもらったらわかるのですが、この頃リトルワールドは広告に力を入れており、オシャレな写真とおもしろいキャッチコピーが印象的です。
広大な館内には様々な国の建造物が展示されており、各国の雑貨や料理も豊富です。レンタル衣装もやってます。楽しいところなので機会がありましたら遊びに行ってみてください。

 

3位:イヤリング

%e3%83%95%e3%82%a1%e6%b5%b7%ef%bc%93td3prhaa

今年に出会ったふたつのイヤリングです。
白いほうは元々ボタンでした。ボタン屋さんで気に入ったボタンをイヤリングに加工してもらったのです。
いろいろビーズやチャームがあしわれておりますが、中でもスワロフスキーっぽいカラフルに光る飾りがお気に入りです。
おでかけの時はよく耳に飾ってます。気づいたら小さなビーズがひとつふたつ欠けていたけど、これはこれで味があるかなと思います。
水色のほうは古着屋さんで出会った80年代ヨーロッパのヴィンテージものです。水色のホログラムがぎゅっと詰まった、ころんとしたドーム型のイヤリングです。いざ耳に飾ってみると重たくて下に傾いてしまいます。が、それすら許せるかわいさなのでこちらもたくさん使いたいです。

 

私が物を購入するときは一目惚れしたときが多いです。というかほぼそれです。皆そうだよね…。見た瞬間に、アッ!ってときめいて、その次に物語が生まれます。
昔ほんとうに金銭面で苦しかったとき、ヴィンテージ雑貨屋に寄ってはお気に入りのヨーロッパ製の硝子壜を見つめてました。長いこと置いてある商品でした。いつか買おうと思いつつ、数年単位で売れてないことを知っていたのでまだ大丈夫だな、なんて油断していました。ある日寄ったらその硝子壜は売られていなくなってました。
今でこそ買おうと思えば買える値段だったから、悔しいなと思うと同時にあの頃はほんとうに苦しかったんだなと過去の自分に同情します。
でもその硝子壜が手に入れられなかったきっかけで、これだ!と思ったものは絶対手に入れようと心に決めました。
といっても最近は雑貨集めより写真を撮る活動に力を注いでいるので、これだ!と思った光景は積極的に写真に収めたいと思います。

 

【印象に残った言葉ベスト3】

by北沢さん

こんにちは、北沢です。デイリーポータルZの面白かった記事ベスト3を描こうとおもったんですが、公式サイトで「今年のベスト30」が発表されてたんでやめました。代わりに、今年印象に残った言葉・ベスト3という、かなりボンヤリしたランキングを書くことにします。

3位:ポックリボーイの辞める宣言
今年もいろんなことがあったインターネットでしたが(なにもない年など無いが)、個人的にいちばん印象深かったインターネットでの言葉は、ポックリボーイのポクポクライフ辞める宣言かもしれません。なぜなら高校生のときからずっと見ていたからです。ホームページからブログ、そしてSNSへと時代が変わっていく中で、ホームページの最後の砦であったポクポクライフが終わるという・・・。これがあって、僕も自分のホームページを更新するのに気がすすまなくなってしまいました。ホームページが終わった年だったのかもしれません。
余談ですが、インターネットと言えば、boyboyboyさんのこのブログ記事もかなりの衝撃を私達に提供してくれたのですが、これは2年前だった。すみません。

 

2位:メチャクチャに怒ってる科学論文
仕事で、論文とかを読むんですが、論文においては、自分の方が正しいんだ!と言いたいときでも、案外、あからさまに相手を批判することは少ない気がします。「理論Aは間違っていて、我々の理論Bの方が優れている」と直接的に書かれていることは結構レアケースで、みんな割りと「我々の理論Bは、理論Aに加えて●○を取り入れました!」くらいトーンダウンしてお行儀をよくしていますね。

しかし、下の論文に出てきた表現は、なんだか酷い言い様で、妙に印象深かったことから、2位にランクインしました。
%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89(意訳)
彼らの理論は、現象を説明できないから間違いだ。この理論が掴むことのできるたった一つの藁は、せいぜい粒界を拡大解釈するというものだろう。しかし、その場合ですら、我々の実験結果とは矛盾している。

ここで注目したいのは、わざわざ「一本の藁」という表現をしているところです。相手の理論を間違っていると指摘して、相手が水に溺れていく様子を(勝手に)想定し、彼らが一本の藁を掴むであろうと(勝手に)決めつけた上で、それすらも水に沈んでいく運命なのだと言っている。これは、もはや何らかの私怨が介在しているのではないかと思わされる表現で、というかたぶん実際に私怨が存在してるんだと思うんですが、何にせよ、冷静な文章の中に表れた急な怒りが印象深く、たびたびふとした瞬間に思い出します。

 

1位:ドイツ人からのサンシャインに対する勧め
この前の4月から、ドイツで働いてるんですが、来たばかりのときは本当に右も左もわからず、「とりあえず死なないだけで偉いと思おう」と心がけていましたし、自分は死んでいないので偉いと実際に思っていました。そんな、自分が存在することを根拠に自分の存在を肯定するという知恵の輪のような日々の中で、平日の午後三時くらいに、いきなり同僚の女の人に言われたのが、このたび1位にランクインしたこの言葉です。
「今日は晴れているから、早く帰って、ワイフとサンシャインをエンジョイしなさい」
例えば、なんらかの事情で、2016年の日本に100億年住むことになったとします(今年の正月から大晦日までを、100億回繰り返すようなことをイメージしてください)。そうすれば、その100億年間の間に、この地球上で考えうる様々なパターンの人生を経験するはずです。100億年生きれば、家が火事になったり、犯罪で捕まったり、テレビに出たりするなんていう通常はレアなイベントは幾度となく起きるでしょう。しかし、「早く家に帰ってワイフとサンシャインを楽しむようにオススメされる」という行為は、日本国内に限っては、おそらくないのではないでしょうか。
この言葉は、自分がヨーロッパに溶け込むことがかなり難しいことを教えてくれました。アジアの小国で育った私には、仕事を放り投げて帰宅するという明らかに社会的に悪である行為と、サンシャインを楽しむというような清々しい行為のバランスを取ることは出来るはずもないのです。あの頃から、対処のできない文化の違いを見た時に「お前は欧米か」と心の中でつぶやくことで外界を一挙にラべリングし、心の安定を得るというテクニックを身につけたように思います。
あの日、私は、退勤時間まで仕事して帰宅し、家でタモリ倶楽部の違法動画をエンジョイしました。タモリは欧米じゃないので最高です。

 

【ベストスリー2つ】

by⚪︎O。°0oさん

○ホン、おまいだったのか…な本達○

0o0-12usia-jl

a.橋本治の「桃尻娘」シリーズ
b.物理学の男が書いた「泡のサイエンス」
c.思い出せない

a.橋本治というピープルと共に2016を過ごしたのでお気に入りの治ベストにしようかと思ったのですが、その我の強さでこの楽しい企画をぶっ壊してしまうのは最悪に見苦しいと思ったので、ハマるきっかけとなった「桃尻娘」シリーズをあげました。で、どんな本かと説明すると……………って出来なかった、ごめ好きなさい。ただ特徴としては軽薄文体で駆け抜ける全6冊の大河小説だという事と、ホントに面白いのですぐ読み終わってしまいボー然がやってくるという…!この面白さを1人で抱えているのはかなり悲しいので、私は桃尻娘についてワーキャー話せる友達が欲しいなと思っています…(恐ろしい一文)。
b.泡が好きですが、もう少し科学的に詳しく知りたいなぁと思って借りてみたら読みやすくて驚いた本です。生活にある身近な泡の解説の楽しさは勿論、泡にゾッコンな著者に和ませられました。
c.俺はモテるが女が乳白色の石膏にしか見えないので性行為してても虚無だ…的な(あれ全然違ったかもしれない…)話で終盤に、ある時街ですれ違った1人の女がハッキリと人間の形で目に映って俺は恋を…となる感じの話。たしか吉行淳之介の短編でかなり好きだったのに返却してしまい手元に無く題名なども忘れてしまい全然検索引っかからないので悲しいです。

 

○遂に、出会ってしまったね…な存在達○

0o0-2ceoaalcw
a.「シーマン2」というゲームの序盤に出てくる生物の1つ。※以下で感動してる主に「シーマン(1)」の内容です。YouTubeの実況動画で。
b.「pepper」、ソフトバンクロボット、街で。
c.「inside」の終盤で主人公と肉塊(複数人の人間で構成されている)が統合した生き物、YouTubeで

3つの共通点として「形態と振る舞い(精神)が一致しておらず、一見奇怪で不整合な存在」という特徴があると思うんですが、初めて見た時ふしぎとその形態の奇妙さには抵抗を感じず、むしろその不整合性が私達の人智を超越した存在の様に眩しくも懐かしくも感じられ、この世に生を享けるものならではの共通感覚を節々で呼び覚まされボー然としてしまいました。そしてa.bに関しては、人間には成し遂げられない存在でありながらも私達を置いてけぼりにしない&それどころか生命すべてを包括した状態で歩み寄ってくるので感動の2016。と同時にこの存在の稀有さから、キャラクターデザインが醜悪だとか奇抜だねとかで完結してしまいがちですが動画を見てもらえればきっとこの包み込む愛感を感じてもらえると思う2017。

 

【今年ゲトったイヤリング3つ】

byラミュさん

・貴族みたいなイヤリング

%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%a5%ef%bc%91irohr8va
古着屋さんで見つけたヴィンテージイヤリングです。意外と軽いので着けていて楽ちん。黒いベルベットのワンピースに合わせてキメてると100%褒められます。

 

・魚の形のイヤリング

%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%a5%ef%bc%92ddqdiles
蚤の市で買ったヴィンテージイヤリングです。漁村生まれの魚座の人間としては、魚のアクセサリーを見かけるとつい買っちゃいます。魚は縁起の良いモチーフですしね。濃いオレンジ色の口紅を合わせると可愛い。

 

・真鍮のイヤリング

%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%a5%ef%bc%93gahy6dxs
COASっていう真鍮アクセサリーブランドのイヤリングです。札幌のイベントやデパートの催事でたまに見かけます。普段着けるアクセサリーはほとんどどここのです。派手じゃないので、帽子に合わせてもしっくりきます。

 

【今年おえかき中に聴いた曲ベスト3】

by熊童子さん

今年おえかき(ないしはなんらかの作業)中にsoundcloudでよく聴いた曲です。

①6月の夢/ブルーペパーズ
https://soundcloud.com/bluepeppers/6a-1 …
感想☞『ミラクル・ガール』や『雨にキッスの花束を』的なピアノを使ったアレンジが最高。女性の落ち着いたボーカルがどこかなつかしく、物心つきはじめた頃聴いていた音楽を思い出します。

②愛は負けっぱなし/onett
https://soundcloud.com/onett2-1/syu0yufpxzzx …
感想☞通勤時に聴いていました。悲しいけどハートウォーミングさがある曲。最終回っぽい。Aメロ、Bメロ、サビ、タイトルぜんぶ素晴らしいです。

③海へ/豊平区民TOYOHIRAKUMIN
https://soundcloud.com/toyohirakumin/sea …
感想☞豊平区民は今年メモリーレーンというアルバムで知り、ヴェイパーウェイブという音楽のジャンルを知りました。ピンぼけの夢の中を浮遊しているような世界感が良いです。
この曲はその時の気分にあっていたので聴きながら作業してました。

 

【今年行ってよかった喫茶店ベスト3】

byすりっぱさん

3位 喫茶こ●み
…気になっていたけどずっと入る勇気がでなかった カラオケ・スナック喫茶。入店してみるとおじいちゃんたちがお酒を飲んでいる。おじいちゃんが残した、大皿にちょびっと残っていた刺身を小皿にもってくれる。ママさんがとなりの八百屋からさくらんぼを買ってきてくれる。おじいちゃんと中島みゆきをデュエット。まったく息がそろわない。楽しかった。

2位 ランプ城
…室蘭の、崖の上にたっている美しすぎる喫茶。ここが生きていてくれてるのがうれしい。ツイッターに写真をのせたら廃墟ですか?とコメントがついた。

1位 喫茶ミカド
…今年なくなってしまった、大好きだった喫茶。ここがなければ、喫茶のことをここまで好きにはならなかった。ちょうどいい心地でテレビドラマ(サスペンス)の音がきこえてくる。席につくと自動的にはこばれてくるホットコーヒー。かえりはみんな、ママさんのいるカウンターまで食器をさげにいく。いつまでも大好き。なにもかもto you…。

 

【良かった風呂とビル】

byちゃんむぎ
わたしは今年出会った良い風呂と良いファッションビル(阪神エリア)を3つずつ選びました。

良い風呂
3位:ホテル滝亭
伊豆のホテル滝亭のお風呂が3位です。ここはアメニティが全体的によかった。帰りにホテルの売店で買おうと思ったらやっぱりどれもいいお値段してました。あと岩盤浴も利用できたのがよかったですね。

2位:なばなの湯
1位とかなり悩んだなばなの湯。こちらはイルミネーションで有名ななばなの里の敷地内にある施設です。
なばなの里自体にはいるのに入園料がかかるのですが、このチケットにクーポンがついていて、クーポンを使えばなばなの湯に500円で入ることができます。
施設自体ゴージャスで綺麗な造り。そしてイルミネーションの時期にもかかわらずそこまで人がいない!かなりのんびり楽しめます。
ただ、まあ全体的にゴージャスではあるんですが、それが東海地方人特有の見栄をはった田舎っぽい悪趣味さを感じないでもないです。
あと、お湯がちょっとぬるめですかね。熱いお湯が好きな人には物足りないかも。わたしにはほどよい湯温で出たり入ったり水を飲んだりしながらかなり長く入っていました。そうそう、ウォーターサーバーがあるのもポイント高いです。シャワーの蛇口を手で押さえっぱなしにしなくていいなど、そういったところで良い風呂の評価は決まってきますよね。

1位:しろうま荘
9月に信州へ旅行に行きまして。二日目に白馬でしろうま荘という宿に泊まりました。こちら、楽天でぱっと見つけて予約した宿でしたが、後からガイドブックでもおすすめされてるのを見ました。もともとは農家の家屋でスキーブームの時代に旅行客を泊めてあげてたのが民宿化のきっかけだとか。長野オリンピックの時に現在の和風モダンな造りにリニューアルされたそう。インテリアや照明など全体的にわたしの好みにぴったりくるナイスセンスなお宿だったのですが、お風呂も素晴らしかったです。
お部屋が全室埋まっているという割に入浴の時間が他のお客さんとぶつからずゆっくりできたのもあったかもしれませんが、それ抜きにしても泉質、浴室の石のゴージャス感などすべてにおいてGREATでした。とろっとした感じのお湯で温度はちょっと高め。冬には嬉しいでしょうね〜。
お湯からあがると体の芯までぽかぽかでお肌もすべすべでした。浴衣がこれまた白地に紺のストライプでかわいいの!
おすすめです。信州旅行の際にはぜひ。
ファッションビル(阪神エリア)
3位:ブリーゼ・ブリーゼ
名前がいい。梅田エリアの中でもちょいハイクラスな西梅田エリアにあるファッションビルです。店舗面積は狭めですが総じてハイセンスなテナントが入っています。1階のMARGARET HOWELLが結構広い。他にも好きな店がいっぱい入ってるしレストランも昼ごはん時にいっても入れる。

2位:ルクア1100
ルクアイーレと読みます。オープンした時は正直このネーミングはどうなんだと思っていましたが実際今年一番お世話になったかもしれない。好きな店がひと通り入ってるし買い物しやすい。でもポイントカードは持ってない。一番好きなフロアは7階。UNICOとか私の部屋とかインテリア雑貨のいい感じの店が入ってる。洋服屋さんも好きな感じのが多い。ひととおりまわりやすい。

1位:ミント神戸
いろんなファッションビルがありますが、ひと通り見てみるとミント神戸が別格だということがわかります。
ミント神戸は三宮駅前にある神戸新聞社所有のファッションビル。正式名称は神戸新聞会館でミント神戸というのは愛称だそう。おそらく外壁のミントグリーン色から付けられたのでしょう。建物の設計者は村野藤吾。今年でオープン10周年ということもあり、リニューアルで新しいお店も入りました。しかしこれまでどおりのカジュアルだけど気品漂う感じはほっとしました。駅から直結の2階フロアはBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSやLOCCITANが入っていていい匂い。横幅が広くなったエスカレーターで4階まで上がるとBshopがあるので特に買うものがなくても入ります。5階はMARKS&WEBやl’atelier du savon、Bag’n’ noun、marimekkoなど好きな店がたくさん入っているので一番お気に入りのフロアです。ワンフロアに入っているお店の数が少ないからすぐ見て回れるしいつもめちゃくちゃ混んでるわけじゃないからお買い物が快適なのです。全体的に上品でほんとに不快な思いをすることなく買い物ができる場所です。
次点はグランフロント。ビルとしての風格はやはり一番かっこいい。しかし買い物するとなるとあんまり欲しいものがみつからない。造りもわかりにくいしいつも混んでる。トイレがかっこいい。トイレの外の休憩コーナーもめちゃくちゃかっこいい。

 

【今年グッと来た三つの事象、気づき等】

byロロイニャーン

・フレッシュネスバーガーの店舗は夢っぽい

秋ごろ、散歩しまして。がっつり新宿を中心に色々うろうろしまして。そんで繁華街を抜けて、新宿の戸山って辺りですね、なんか子どもの頃連れてきてもらったっぽいけど..でも地図見ながら歩いたら全然知らない場所だぞ..ってもう夜で住宅地なので暗くて。そんな中ぽっと風景に灯りが。フレッシュネスバーガーの店舗です。本当にこう..墨を溶かした黒の中に滲むような、溶けた飴みたいな暖かい灯り。その一画だけなんか夢の光景みたいだったんです。現実離れしてる輪郭。

良いな..って思いながら歩きながらその他の店舗の事を思いだすとどれもこれもなんかそう考えると夢っぽい。振り返って見てたら無くなってたりして、なんて振り返ったりして..今でも目を閉じるとあの様子がありありと再現できます。夜寝る時によく思い出します。もし天国があったらあんな感じかな..?とか..なんなのでしょう。私の心に住みついてしまいました。なので、時々テラス席に座ってたまにはレモネードを頼んで途方に暮れた顔でぼおっと佇んでいる自分を、考えてみたりしています..

 

・天下一品のこってりはどこにも属さない

それなりにラーメンは食べてきたと思います。だから新しい店でも「あ~こういう感じか~」って過去のデータベースと照らし合わせたりしますけども、天下一品を初めて食べた時は「あ、新しい」って思いました。どろどろ系のつけ麺とかもありますけど、違う。なんか今までありそうな感じだけど実は無かった。しかも突飛じゃなく結構しっかり普通にラーメンしてる。なのに主人公感。

その後、天下一品は私の中でカテゴリーづけされないまま今日に至ります。いつも気づくと、食べたい。まあ別の似たやつでいいか~と、ならない。地球最後の日に最後に何が食べたいかと言われたら選ばないけど「ラーメンの中で選ぶとしたら」って言われたら悩んだ末にずっと通ってる新宿はな火屋さんを選ぶけど「その日はな火屋さんお休みなんだよね」って言われたら選びます。こんなに好きなのにまだ年に一回食べるかどうかなのです。でもスペシャル。縁が無いのですかね。でも大好き。早くまた食べたい。でも結局来年は食べなかったりしてね。

 

・「おはナイト☀︎ウゥ〜〜〜〜ロンロッ♡!っぷローーーロリィ♪ロローーシュトゥルヌ! ッッンッピンピッ?!!♡(ここで投げキッスをする) 大、大、大好きでひゃう!(肝心な所でのクシャミ) ンまたピィ!」「ンっちゃ☆(首のジャラジャラチャームを揺らし登場)ローロムゥっ!♡ っとか読んでみたけど今日は顔見に来ただぁけ。ッことで明日はヨヨ公(代々木公園の略)に約束の時間でにぅ、あ!遅刻はイイけど肝心の“““ボード”””だけは忘れんなよぉう。 っンっちゃ、おんピィ〜♡(盛大な笑顔でボード技を決めるも失敗し階段から転げ落ちる)」「お〜い!お〜〜〜〜いったら、イイロャーニン♡!Water机に忘れてっぞゅ〜〜〜〜!」

どうですかこの言語センス。askfmで頂いた質問なんですけどね..言葉の可能性ってわりとこれまで色々頭を捻って試してきた私なのですが..こう言葉の辺境の地で「まあここらへんまでなんだろうな..」って佇んでいたらこのお方は軽々ともっと先まで行ってしまわれて。「あ、あんなとこまでいけるんだ」って思わせてくれたのでめちゃくちゃ感謝してるんです。地図が広がった。POWER..それは読まれる事という言葉本来の役割さえ拒否する..かつて私は「loiol」と自分の名前を表記して発音を無視した所から、灰色の風から生まれた存在な訳ですが、この現代の組み込まれた街でこのお方は数奇にもより奔放に言葉を翻弄している!!!大好き..なんなんだ..今年一番の謎めいた可能性です。

 

総評っていうかまとめでございます。

ロロイ
ほんと皆様普段ツイッターで100%面白い人達なのに「ちょっと今年良かったもの伺ってよろしいですか?」って聞いたらこんなにガッツリ700%くらい出してくださったりして..もう7億いいね、って感じですよ。大好き全員。暮らして..一緒に..みんなで住も!?ってなもんでして..

むぎ
ほんと!思ってた以上に皆さん本気のベスト3を考えてくださって…年の瀬も迫ったこの忙しい時に…どうもありがとうございました。

ロロイ
縁、っての考えちゃいますね。一人ひとりで既にこんなに色んな体験をされてる訳じゃないですか。それを寄り集めてみたらどれもすっごく個性的で「えー普通に生きてて全然そんな物事に出会わないんですけどー!?」みたいのが全員あるじゃないですか。
どうやって暮らしたら、どういうアンテナ張ってたらそういう風に見つけたり感じられるの?っていう。恐らく皆様それぞれの縁ってのがあって..それはおいそれとコピれるものじゃなくて..そういうのってなんかずっと考えてると泣いてしまいそう。奇跡の集合体じゃん世の中って!?って思ってしまいます。全てに感謝..そう謙虚に言いたくなるんですけど、同時に「そんなに世界が面白いんだったらもっと楽しませてもらおうじゃねえかぐへへ」みたいな、よく漫画とかにいるやられ役のチンピラみたいな思考が頭をもたげる訳です。

求めよ、さらば与えられん、なんて言葉があるけど中学生の時は「そんながっついてるのって何かだせえ」って思ってたけどわりかしバカにできないのかなって年々思います。こんなんあったらいいな~ってぼんやりしたイメージだけでも持っておけばきっとわりかし見つかるっていう。そんできっと実際叶ったのが今回の皆様のベストスリーなんじゃないかなって。今回、そんな事を感じさせて頂いた次第でございます。


むぎ
色んな人の机の引き出しの「大切なものコーナー」を見せてもらったような気分です。それか、買い物したあとにフードコートで戦利品見せ合ってる感じね。宝物を見つけることができるみなさんは素晴らしいです。こうして一年の終わりに思い出せることも。もちろん、今の今までご自身でも忘れてたようなものも多いんでしょうけど。ま、そんなものですよね。机の引き出しの「大切なものコーナー」って。

ロロイ
っていうか2016年、世間的に色々あったけど、個人的にも色々あったけど、まあ良い年でしたよね!来年はもっと良い年になる気がしています。

むぎ
確かに色々あった一年でした。ニュースとかでも色々面白いことあったのにそういうの取り上げた人いないのが意外でしたけどね。でも不思議とみなさんこのコートの趣旨を理解してかトーンが統一されてるような感じなのがおもしろいですね。そうそう、コートがスタートしたのも今年の1月のことでした。ほんと皆さん1年このサイトともどもありがとうございました。

ロロイ
今年もありがとうございました。来年もよろしくお願い致します~!
では良いお年を~!

むぎ
2017年もよろしくおねがいします!良いお年を〜